世界一高価な腕時計パティクフィリップとは


パティックフィリップの始まりと出会い

パティックフィリップは、スイスの高級時計メーカーです。創業者は2人のポーランド人で一人は、フランテイシェック・チャペックです。もう一人はアントニ・パテックと言います。この2人はロシアの支配に対するポーランド人の集会11月隆起に参加して、パテックはロシア軍との戦闘で功績をあげ、チャペックは民間組織のポーランド国民衛兵の兵士としてロシア軍と戦いました。1832年パテックはロシア軍が制圧したポーランドから脱出します。パテックとチャベックはスイスのジュネーブに移住します。その後2人は高級懐中時計の販売を始めました。

2人の創業と社名が決まる迄

1839年パテックとチャペックは共同で事業を開始する事に同意します。2人は同郷のポーランド人時計製造業者の財政援助を得て、Patek,Czapek&Cieを創業します。自国の文化に関連したデザインの懐中時計をオーダーメイドで製造しました。パテックは自社製品の博覧会に出品の為、赴いたパリで、ジャン・アドリアン・フィリップと出会います.フィリップが発明したリューズ巻き上げ、時刻合わせに感銘を受けて意気投合します。1845年フィリップが入社して、社名がPatek&Cieに変更され、その後最初の創業者の一人チャベックは去る事になりました。

パテックフィリップ名声の拡大

1849年にはアメリカのティファニーに懐中時計の供給を始めます。そして1851年には社名をPatek&Philippe Cieに変更します。1854年に本社が現在地のQuai Generalniに移ります。そして1877年に最初の創業者パテックが死去します。1891年にジャン・フリップは経営を息子のジョセフ・エミール・フリップに譲りました。

パテックフィリップはスイスの高級腕時計メーカーで、シンプルなデザインと永久修理に対応していることが特徴です。